聖路加国際病院に知人のお見舞いに行ってきました。

その際に目にした病院の案内板。

英語、日本語、中国語、韓国で見やすく表記されていました。

 

聖路加病院の案内板
聖路加病院の案内板

 

これだけ外国人が増えている中、まだまだ多言語化が進まない日本。

多言語化していても、実は翻訳の間違いがとても多いことも最近明らかになってきました。

2020年のオリンピックまでには外国人が快適に楽しめる国にしたいですね。

RELATE POST